【統合版】最新アップデート配信【4/2】

【マイクラ】額縁式パスワードドアの作り方!額縁の数・パターン変更可能【Java版/統合版】

レッドストーン

すべての額縁を指定の向きにすると開くパスワード式ドアの作り方を解説します。

額縁の向き(クリック回数)のパターン、個数は自由に変更できるので、ぜひ作ってみてください。

装置の作り方

今回は3個の額縁を使用し、額縁のクリック回数は3回、5回、2回で作っていきます。

必要アイテムと個数

レッドストーンダスト × 62 レッドストーントーチ × 4 リピーター × 3
コンパレーター × 3 鉄のドア × 1 額縁 × 3
額縁に入れるアイテム × 3
額縁に入れるアイテムは、方向が分かりやすいもの(剣、矢、松明など)が良いでしょう。

作り方

額縁、鉄のドアなどを設置する

額縁にアイテムを入れておきましょう。

額縁の裏側に11ブロック設置する

額縁が設置されているブロックの裏側に11ブロック設置しましょう。

回路を組んでいく

コンパレーターやリピーターなどを設置しましょう。トーチはブロックの側面に設置しています。

トーチの下から端まで1ブロック掘る

1ブロック掘ったら、そこにレッドストーンを引いてください。

トーチを設置し、レッドストーンを引く

レッドストーンは鉄ドアの下のブロックまで引きましょう。

周りを囲めば完成

鉄ドアの上のブロックと同じ高さまでブロックを積み上げて、天井を埋めたら完成です。

使い方

左から順に額縁を3回、5回、2回クリックすると鉄のドアが開きます。

どれか1つでも回数を間違えると開かない仕組みとなっています。

額縁の個数・向きを変える方法

額縁の向き(クリック回数)

額縁の向き(クリック回数)のパターンを変えたい場合は、コンパレーターからトーチまでの長さを変更しましょう。

この長さが額縁をクリックする回数に対応しています。

以下の画像は、額縁のクリック回数を4回、7回、1回に組みかえた時の回路です。

長さに応じて側面のトーチとリピーターの位置、下に引くレッドストーンの位置も変えましょう。

7回に設定する場合はリピーターの設置は不要です。上記の画像を参考にしてください。

額縁の個数

増やしたい分だけ回路を組むことで、額縁の個数を追加することができます。

以下の画像は、額縁を2つ追加した時の回路です。

ただし、追加した列の端にリピーターを必ず設置してください。回路が上手く動作しない場合があります。

タイトルとURLをコピーしました