【統合版】最新アップデート配信【4/2】

【マイクラ】削除されてしまったワールドデータを復元する方法【win10】

不具合

マイクラ統合版を1.20.70(71)アップデート後、マイクラのデータがすべて削除される不具合が多数発生しています。

今回は、ワールドデータの復元方法を可能な限り模索しましたので困っている方は是非一度ご覧ください。

原因と発生機種

原因

マイクラ統合版の最新ver1.20.70(71)のインストールを、Xboxアプリまたはminecraft launcherから行うことが原因と考えられます。

発生機種

マイクラ統合版のPC版にて発生しています。

まだアプデしていない方へ

Xboxアプリまたはminecraft launcherに配信されている更新データ1.20.70(71)は、該当のファイルを追加しつつ関係のないファイルをすべて削除する処理が行われてしまうため、もしまだ更新していない方は何もせずに、修正アップデートの配信が行われるまで待ってください。

どうしてもアップデートしたい方は、影響がみられなかったMincrosoft Storeからアップデートを行うか、事前にバックアップをとっておきましょう。

修正アップデートについて

公式からはまだ発表はないですが、今回のアプデにより重大な不具合が発生しているのは事実です。

例年のアップデートの傾向から、修正アプデが来るしたら3/15(金)3/20(水)あたりだと考えられます。

基本的に、中型アップデート(最後の2桁が10の倍数。1.20.60や1.20.70など)が配信された場合、重大な不具合はその週の金曜日未明に行われることが多いです。

今回はデータ破損(というか全削除)ということなので、重大度で言えば最高級ですので、復旧されるかは不明ですが何かしらの声明は出ると思います。

データの復元方法

復元ポイントを利用する

もし復元ポイントを設定していた場合、PCを設定した日時と同じ状態、すなわちアプデ前の状態に戻すことができます。

ただし、マイクラ以外のデータもすべてその日時に戻されてしまうので注意しましょう。

設定を開く

画面左下のwindowsマークか、キーボードのWindowsキーを押してスタートメニューを開き、設定を開きましょう。

「システム」を開く

「システムの保護」を開く

一番下の「詳細情報」に進み、右上の「システムの保護」をクリックしましょう。

「システムの復元」をクリック

「次へ」をクリック

もしこの時点で「次へ」がクリックできない場合は復元ポイントが作成されていないため、この方法による復元はできません。

復元ポイントを選択して「次へ」をクリック

戻したい日付の復元ポイントを選択し、「次へ」をクリックしましょう。

「影響を受けるプログラムの検出」を確認後「完了」をクリック

影響を受けるプログラムを確認して、問題がないことを確認したら「完了」をクリックしましょう。復元が開始されます。

修正アップデート配信を待つ

今回発生している不具合は重大かつ犠牲者があまりにも多すぎるので、すぐに修正アップデートが配信されると考えられます。

特に何もせず、マイクラを開かずに放置してこの不具合が修正されるのを待つのも手だと思います。

不具合に関するフォーラム

公式バグトラッカーでもこの不具合について話されています。

[MCPE-174716] Updating the game deletes all data – Jira (mojang.com)

タイトルとURLをコピーしました